普段使いクレジットカード

これからクレジットカードを切り替えるなら。

最近のクレジットカードは電子マネーや種類が多様化して選ぶのも大変。でも、切り替えるなら最低限抑えておけば良いポイントは3つ。「@年会費無料」「Aポイント還元率と変換」「Bブランド」。まず、@年会費は毎年支払うものだけに、よっぽど還元率が良くて使用頻度が高いカードでなければ持腐れと同じ。いざという時だけカードにするという使用頻度が低い人ならだんぜん無料がおススメ。次に、Aポイント還元率だが、使用頻度が高い人なら重視したい。ポイントの還元率は、使用額に応じてランクが上がり還元率もあがる。また、ANAやJALのカードならマイレージが還元されるが、そのポイントやマイレージも商品やフライト予約に変えないなら、Tポイントや楽天ポイントなど他のポイントへ変換できるので期限切れで使用できなかったという心配は今や解消されている。カードの使用頻度が少ない人もせめて、公共料金や携帯電話代をカード支払いにすればポイントをコンスタントに貯めることができる。使用場所によってはいい加減にできないのがBブランド。国内で使用する場合は、JCBやMasterCardよりVISAが大差なく加盟店が存在するが、海外で使用する場合には、JCBやMasterCardよりだんぜんVISA。VISAがないとカードが通用しない国がいくつかある。最後に、新規加入の際にかなりお得な特典がある場合があり、キャンペーンでさらに上乗せしている時もあるので、カードを切り替える前に比較サイトで調べるのが鉄則。