普段使いクレジットカード

便利ツールじゃなくて、もう生活の一部

クレジットカードは昔から持っていましたが、昔は主にインターネットショッピングの支払いのみに使っていました。生活用品、本や雑貨、食品などたくさんのものをインターネットで買っていたので、それだけでもポイントがたまるので満足していましたが…少し前から、実はもっとたくさん使えるところがあるということに気付きました。コンビニ、ドラッグストア、携帯電話や保険料、光熱費の支払い、ガソリンの給油…今までは「ちょっとした買い物なのでカードなんて大げさだなあ…」とか、「口座引き落としの申込書が最初についてるから、それで設定してるしなあ…」などの理由でカードの支払いにはしていませんでした。それを、クレジットカード払いにすることで、びっくりするぐらいポイントがつくように!それに、店名などもはっきり明細に出るので、逆に支払い先が明確になって、支出管理がとても分かりやすくなり、一石二鳥!引き落とし日もまとまって、払いそびれがないこともいいことですね。せっかくポイントがつくのだから、カードはいろんなところで使わなきゃ損!と最近ひしひしと感じます。